アトリエサンカクスケール

アトリエサンカクスケール

福岡市東区箱崎に
医療福祉の連携をカタチにした複合施設
「はこざき医療と福祉 エフタス」誕生

クリニック + 調剤薬局
+ グループホーム

エフタスは1Fに福薬局箱崎駅前店、
3Fにはこざき漢方内科・心身医療クリニック、
4Fにグループホームゆふの宮という構成で
2~3Fには更に複数のクリニックが入居可能です。(※2022.06時点)

クリニックを利用する患者さんの利便性はもちろん、
グループホームの入居者さんに対しては、医療施設が常に身近にあるという
「安心で質の高い生活」が提供可能な複合施設となっています。

グループホームゆふの宮 はこざき漢方内科・心身医療クリニック 福薬局箱崎駅前店

エフタス 外観・正面入口

エフタス 看板

エフタス 2F コミュニティスペース

エフタス 2F コミュニティスペース

地域に開かれた
コミュニティスペース

エフタス2Fには地域の方々が自由に利用できる場として、
コミュニティスペースを設けました。

地域活動の話し合いの場や、イベント、ワークショップ、セミナー等、
住民の皆さんに気軽に使っていただけるスペースになることを願っています。
なお、緊急時には発熱外来や感染防止のための感染対策室としても活用予定です。

「エフタス」という名前に
込められた想い

エフは、福岡, FUKUOKA。
タスは、医療の字、これからのプラスの発展、
そして足し算の協力関係、
という意味が込められています。

名称 はこざき医療と福祉 エフタス
所在地 〒812-0053 福岡市東区箱崎3-5-42
構造規模 鉄骨造4階建て
設計 アトリエサンカクスケール
調剤薬局 1F:福薬局 箱崎駅前店
クリニック 3F:はこざき漢方内科・心身医療クリニック
介護福祉施設 4F:グループホームゆふの宮